私がK10Dに引かれた理由

 PENTAX K10Dが発表され、ペンタックスファンはもちろん、他社デジタルカメラのユーザーにも注目度が高く、中には、サブ機として購入しようとか、乗換えを考える人も居るようです。

 直前の投稿のように、私もK10Dに魅力を感じ、予約までして発売日を指折り待っています。K10Dのスペックは非常に魅力的なもので、ペンタックス社員の方が、アサヒカメラのインタビューで「弱点が無いんです」と答えていたのは、私の撮影スタイルにおいては、あながち間違いではありません。レビューやサンプル画像さえ未だに出ていないカメラに、そこまで入れ込むのは、我ながら滑稽ですが、私は思い込みが強いタイプなので、どうかご容赦の程を。

 私はK10Dの、特にどんな所に惹かれているのかと言うと…
 


■防塵・防滴ボディ
 私は鉄道スナップ、街歩き、洋風建築巡りなど旅先…、つまりはカメラは野外での使用が殆どです。ですが、雨に降られる事もあり、その時はカメラが雨で故障してしまわないかと非常に気になります。自分はびしょ濡れになってもいいけど、カメラの方が心配な位です(笑)カメラ用のレインカバーがあるのですが、着脱が面倒な上、装着してもカメラの操作性が大きく落ちるため、持ってはいますが、滅多に使いません。なので、カメラやレンズが濡れたら、直ぐに拭き取っていたのですが、そんな事をしていて、いつ壊れてしまうか解らない不安もあり、また機材が濡れるのが気になり被写体にじっくり向き合えず、写欲が減退してしまいがちです。そのため、デジタル化では、防塵防滴対策が充実しているオリンパスのE-Systemへの移行を考えていました。
 ですが、K10Dではバッテリーグリップを含めて、接合部やボタン部などがシーリングされ、防塵防滴対策がなされているとの事。現行品のレンズでは、防塵防滴対策されたものは無いですが、とりあえずは、レンズにだけビニールを被せて対処!来年3月から発売予定の高級レンズ・DA★では対策されるとの事です。普及価格帯のレンズでも、防塵防滴対策がなされる事を期待。

■「DR」(Dust Removal・ダストリムーバブル)機能
 撮像素子(CCD)に付着したゴミを除去する機能。CCDにゴミが付くと画像にゴミが写り込み、画質の低下を招くのですが、ユーザー側での清掃はCCDに傷を付けるリスクもあり、気軽できないものでした。レンズ交換が一眼レフの楽しみなのですが、デジタル一眼レフカメラでは、レンズを交換する際にCCDにゴミが付着する心配がありました。
 このような「ゴミ問題」もあり、ダストリダクションという超音波振動によるゴミ除去機能に定評があるオリンパスのデジタル一眼に関心がありました。
 今年の秋に出るとされていたペンタックスの中級機に、もちろん関心はありました。しかし、ゴミ対策はされないだろうから、次機種待ちだと思っていたのですが、蓋を開けてみれば、K10Dには何とDR機能が搭載されているではありませんか!CCDの振動でゴミを落下させるのと、CCD表面にSP(Super Protect)コーティングを施しゴミを付きにくくする2通りの対策がなされています。オリンパスのダストリダクション程、強力でなくても、一応のゴミ対策は、K10Dに引かれた大きな要因となりました。

■手振れ補正機能・SR ( Shake Reduction )
 手振れ量に応じて撮像素子動かし、手振れを軽減する機能。レンズ側ではなく、カメラ側での補正になるので、手振れ補正機能の無い手持ちのレンズでも、手振れ補正機能を享受する事ができます。

 この3つが大きいですが、その他にも22bitA/D変換、ファインダー性能など、魅力的な点はありますが、これだけの機能を有しながら10数万円という価格が、購入に踏み切らせた大きな要因です。

 反対に、K10Dに対する不満点、不安な要素もネット上で聞こえてくる訳で…。その点に関しては、ちょっと長くなりすぎましたので、また次の機会に。

カテゴリー: カメラ・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/09/27(水)02:35
関連タグ: デジタル一眼, ペンタックス, , PENTAX, K10D,
FC2Blog‐テーマ:★カメラ&レンズ・機材

コメント

コメントの投稿

,  




,    |

作成者

solano

{solano}
列車や飛行機で遠くどこかへ…、カメラ片手に駅や街を気の向くままに、ぶらぶら旅。
下記サイトも運営しています。
駅と駅舎の旅写真館
Solanoの鉄旅駅旅ブログ
my旅BOX-鉄道旅行と旅

twitter

etc...

にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひポチッ↓!!っとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ 面白いブログが色々あります!

  • 迷惑投稿対策のため、コメント、トラックバックの表示は管理人の承認後となります。承認まで時間がかかる場合がありますが、悪しからずご了承下さい。

記事検索