熱塩駅(現・日中線記念館)訪問記Up!他…

古く美しき駅舎に
熱塩駅(現・日中線記念館)」と
杉原駅(JR東海・高山本線)
の2つの駅訪問記を新規掲載しました。

 熱塩駅は国鉄の赤字ローカル線として30年近くも前に廃止された日中線の終着駅なのですが、現在でも現役時さながらの味わい深い洋風木造駅舎が保存されていて、日中線記念館として公開されています。喜多方からレンタサイクルで往復2時間掛けて行ったのですが、そうまでして行く価値のある素晴らしい駅舎でした。

熱塩駅駅舎: 現、日中線記念館

 杉原駅の方は短編の簡易版として作成したのですが、いい木造駅舎が残っています。でも、主になぜか駅前商店について語っているのですが(笑)

 あと「あなたの好きな現存レトロ駅舎は?」という企画も始めました。要は現存する古い駅舎の人気投票ですが、もちろん真剣にどの駅舎の人気がというものでもなく、FC2投票というサービスを利用したお気軽企画です。なので、どうぞお気軽に清き一票を!
 

 熱塩駅と言えば訪問記本編では触れなかったのですが、こんなモノもありました…


熱塩駅跡、構内側線跡横の枯池 熱塩駅跡、構内保存車脇にある枯池

 何と構内跡に二つの枯池がありました。上の写真は駅舎近くの側線跡横と思われる所、下の写真は構内隅の静態保存車・キ287とオハフ61-2752の隣の桜の木の下にありました。ただ、前者は記念館館内に展示されている現役時の写真を色々見た所、池があった様子はありませんでした。後者も池の造りや、構内隅のこの位置にこんな大きな池を造るとは考えづらいです。それに1980年の国鉄再建法で第1次廃止対象となり、早々に廃止された状況を考えると、池を造ってどうのというゆとりや機運は無かったのではと考えています。なので日中線廃線後、駅舎を記念館・公園化した時に造られたのではないかと推測しています。まあでも、こういうなりゆきで作られる駅の池庭もあるものなのだと…。

------------------

 さて、ウェブサイト作成を始めてから十年以上になり、目下のメイン「駅と駅舎の旅写真館」も前タイトル・アドレス時代も含めると10年の運営期間となっています。その間に新コーナーを作ってみたり補完ブログを作ったりで拡大しているのですが、このへんで再編と新展開でもしてみようかと構想しています。核となるメインを後退させるつもりは無いのですが、新しい事をしてみたりメイン周囲でゴソゴソ動きがあったり…。いつかお話できればと思います。ま、しょせんは与太話ですが(笑)
 

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

カテゴリー: サイト更新情報・お知らせetc | コメント(0) │2013/11/24(日)02:17
関連タグ: 熱塩駅, 日中線記念館, 杉原駅,
FC2Blog‐テーマ:駅の風景

コメント

コメントの投稿

,  




,    |

作成者

solano

{solano}
列車や飛行機で遠くどこかへ…、カメラ片手に駅や街を気の向くままに、ぶらぶら旅。
下記サイトも運営しています。
駅と駅舎の旅写真館
Solanoの鉄旅駅旅ブログ
my旅BOX-鉄道旅行と旅

twitter

etc...

にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひポチッ↓!!っとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ 面白いブログが色々あります!

  • 迷惑投稿対策のため、コメント、トラックバックの表示は管理人の承認後となります。承認まで時間がかかる場合がありますが、悪しからずご了承下さい。

記事検索