この記事は移転しました

ご訪問ありがとうございます。
ここにあった記事
「木造駅舎が大改修された北府駅(福井鉄道)に行ってきました」は
ブログのリニューアルに伴い、下記に移転しました。
お手数をお掛けしますが、下記へ再アクセスいただければ幸です。

移転先:
Solanoの鉄旅駅旅ブログ木造駅舎が大改修された北府駅
改修後の北府駅(福井鉄道)の木造駅舎

カテゴリー: 倉庫(移転関連) │2012/04/17(火)03:38

メインサイト、新URL運用開始とサイト名変更

 駅と駅舎をテーマにしている私のメインサイトですが、ドメイン取得により、本日4月12日より新URLでのサイト運用、ならびにサイト名の以下の通りに変更しました。

新URL:「http://www.railwaystation.jp/
サイト名:「駅と駅舎の旅写真館」(「Station Photographs-駅と駅舎の写真館」から変更)

転送設定をしているので、しばらくは旧URLでのアクセスも可能かと思いますが、アドレス、サイト名を新しい方に変更していただければ幸いです。
駅と駅舎の旅写真館-railwaystation.jp-
以下は今回の変更に関連した与太話なのですが…

 なぜこのアドレスかと言うと、海外に行き英語で鉄道駅というものをより表わす言葉は「railway(またはrailroad) station」、「train station」だったりします。もちろん単に「~station」でも大抵通じます。しかし、例えばタクシーで「~駅まで」と言うと、「train station?」と聞き返されたりと、区別があるものなんだなぁと感じます。また、日本人の感覚では、単にstationだとまず鉄道駅となると思いますが、英語では必ずしもそうではないようで、「gas station=ガソリンスタンド」だったり「broadcasting station=放送局」だったりするので、何のstationかを表わしてこそ意味を持つという側面もあります。なので、駅をテーマにしているウェブサイトという事をより表わしたかったので、このアドレスにしました。もちろんドメイン名がサイトを説明する全てではないのですが、今回はヘンにこだわり(笑)、railwaystaton.jpとしました。
 最初、jp-railwaystationにしようかと思ったのですが、少し価格が高くなるものの、汎用jp、いわゆる「.jp」ならrailwaystationそのものが空いていたので、.jpドメインにしました。シンプルで一般的・普遍的な名称でよくありそうなドメイン名は既に取られている事も多いのですが、そういうドメインがjpドメインで自分のものとなる事も魅力でした。.com、.net、.infoと言った国別によらない主なドメインでは、railwaystationは殆どが取得されていました。.jpドメインは他のドメインに比べ価格が約3倍の2980円(※)と高く迷ったのですが、そのうち値下げしてくれる事をちょっと期待しています(笑)(※年間.。私が使っているレンタルサーバー会社の場合)

 サイトタイトルはかつての「Station Photographs-駅と駅舎の写真館-」から「Station Photographs」を抜いて写真館の前に「」の文字を付け足しました。英語のタイトルはあまり要らないかなと思ったのと、サイトの要素や自分のスタイルとして「」はやっぱり入れたいかなと思ったので、ドメイン取得を機に原形を残しつつ思い切って変更しました。 ただ、このURLでこのサイト名では没個性的かなともふと思いました。自分のハンドルネームを絡めようかと思いましたがやめておきました。

 あれこれ言いましたが、何はともあれ新アドレス&サイト名になっても、古くて趣きある駅舎と駅旅と魅力を発信すべく精進するのは変わらないので、今後ともご愛顧の程をよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ

カテゴリー: サイト更新情報・お知らせetc | コメント(0) │2012/04/12(木)23:06

この記事は移転しました

ご訪問ありがとうございます。
ここにあった記事
「肥薩線、桜と木造駅舎を巡る旅(2日目)」は
ブログのリニューアルに伴い、下記に移転しました。
お手数をお掛けしますが、下記へ再アクセスいただければ幸です。

移転先:
Solanoの鉄旅駅旅ブログ肥薩線、桜と木造駅舎を巡る旅(2日目)~矢岳駅以南~
肥薩線、真幸駅。木造駅舎と満開の桜。

カテゴリー: 倉庫(移転関連) │2012/04/11(水)03:19

この記事は移転しました

ご訪問ありがとうございます。
ここにあった記事
「肥薩線、桜と木造駅舎を巡る旅(1日目)」は
ブログのリニューアルに伴い、下記に移転しました。
お手数をお掛けしますが、下記へ再アクセスいただければ幸です。

移転先:
Solanoの鉄旅駅旅ブログ肥薩線、桜と木造駅舎を巡る旅(1日目)~瀬戸石駅‐大畑駅間~
肥薩線、海路駅停車中に見た桜、菜の花と球磨川

カテゴリー: 倉庫(移転関連) │2012/04/09(月)00:07

津軽新城駅(JR東日本・奥羽本線)訪問記Up!

古く美しき駅舎」に
津軽新城駅(JR東日本・奥羽本線、木造駅舎)」を新規掲載しました。

津軽新城駅は開業の明治27年築の木造駅舎が健在なのですが、大きく改修されていて趣きという点では全体的には今ひとつでしたが、それでも歴史を感じさせるモノはあり懐が深い駅舎だなと思わずにいられませんでした。

津軽新城駅を通過する寝台特急日本海
 写真は津軽新城駅にいる時、たまたま通過した下りの寝台特急日本海です。どうも動き物を取るのは昔から苦手です…(泣)

-----
 「古く美しき駅舎」で、現役駅舎でなくなってしまった長野電鉄屋代線の信濃川田駅と綿内駅、アルピコ交通の新村駅と森口駅の格付けを「保存・残存・復元駅舎」に変更しました。屋代線の方は廃線のため、アルピコ交通の方は新駅舎供用開始によるためです。
(当ブログ内関連記事:信州、惜別駅舎めぐりの旅~松本電鉄、長野電鉄屋代線~
 役目を終える駅舎が出るたびに、格付けを現役の側から移動しなけらばならず、駅舎趣味…、特にレトロな駅舎を愛好している私には、その度に寂しく虚しい思いに囚われます。特にどれも好きな駅だっただけに、訪問した時の事が思い浮かび尚更です。役目を終えた駅舎に待ってるのは多くは取り壊しの運命です…。しかし、信濃川田駅は駅舎がバス待合所として保存され、構内には長野電鉄の車両が保存展示される話があるとか…。新村駅には保存を希望する地元の人々が会を立ち上げたとの事。現役でなくなった事は寂しいですが、かすかな希望が持てる話です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ


カテゴリー: サイト更新情報・お知らせetc | コメント(0) │2012/04/01(日)02:12

作成者

solano

{solano}
列車や飛行機で遠くどこかへ…、カメラ片手に駅や街を気の向くままに、ぶらぶら旅。
下記サイトも運営しています。
駅と駅舎の旅写真館
Solanoの鉄旅駅旅ブログ
my旅BOX-鉄道旅行と旅

twitter

etc...

にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひポチッ↓!!っとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ 面白いブログが色々あります!

  • 迷惑投稿対策のため、コメント、トラックバックの表示は管理人の承認後となります。承認まで時間がかかる場合がありますが、悪しからずご了承下さい。

記事検索