ペンタックスK10D、発売日は11月30日に決定、…と言うより延期orz

 待ち望んでいたPENTAXの発売日が11月30日と発表されました。
ペンタックスHP・プレスリリース「「 PENTAX K10D 」 発売日についてのお知らせ」

 最初は10月下旬と発表していたので、まあ、つまりは延期なんですけど…。発売日を楽しみして、K10Dと共にどこかに旅行に行こうと思っていたのに残念です。あと一ヵ月半も待たなければいけないのですか。
 プレスリリースでは、「全世界から予想を大幅に上回る注文があり、十分な出荷数量を確保するため」と理由を説明しています。確かに一理あるとは思いますが、出来上がっているなら予告を守り、順次出荷していけばいいのではと思います。高感度作例や、ペンタックス以外の各デジカメサイトのK10Dレビューや作例が全く出てきてないので、実は新映像エンジン「PRIME」や、ファームウェアなどが未完成で、調整に手間取っているなど、どこかに問題があるのが、本当の発売延期の理由なのではと勘繰ってしまいます。
 でも、K10Dが大きな注目を集めているのは、掲示板やBLOG等の雰囲気を見ると間違いではなさそうで、「予想を大幅に上回る注文」というのは本当なのだろうと思います。K10Dを予約したカメラ屋に、昨日、行ったのですが、店員さんが「多くの注文があり、発売日にK10Dをお渡しできるかは何とも言えない」と言っていました。ちなみに、K10D発表翌日に、予約が多く入っているか聞いてみた時は「いや、まだ…」という感じでした。
 どう足掻いても、11月30日を待つ他は無い訳です。ペンタックスさんに、「私達の期待を裏切らないよう、いいものを造り上げてください。」とお願いし、K10Dが発売されるのを待っています。だけど発売日に、ちゃんと入手できるのか心配です…。

カテゴリー: カメラ・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/10/13(金)18:43

銀塩PENTAXユーザーのK10D用レンズ選び

 フィルムカメラは現在、PENTAX MZ-Sを主力機として使っていて、デジタル一眼レフは、購入すればペンタックスK10Dが初となります。同じペンタックス機なので、銀塩とデジタルでレンズの使いまわしが出来き、デジタルでも従来のレンズ資産を活かす事ができます。
 しかし、K10Dで採用しているCCDはAPS-Cサイズで、35mmフィルムに比べ、面積が何回りか小さく、現在の銀塩用レンズラインナップでは広角側が弱点になってしまいます。レンズの焦点距離をAPS-Cサイズ用に換算する際、「焦点距離×1.5(Canonは×1.6)」という計算されます。例えば、私の現有レンズでは、24mmが最も広角になるのですが、これが、デジタル一眼レフでは約36mmという焦点距離になってしまいます。私の撮影では36mm以下の焦点距離もよく使うので、K10D使用に際しては、現有レンズのラインナップでは、その焦点域を外してしまう事になります。これでは不便なので、広角域のレンズを補充しなければなりません。
 そこで広角レンズをどうしようか考えているのですが、これがまた悩ましい…
 

>>[銀塩PENTAXユーザーのK10D用レンズ選び]続きを読む

カテゴリー: カメラ・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/10/13(金)13:19

レトロタバコ屋

ブログをリニューアルしてから、ひたすらPENTAX K10Dネタが続いたので、このへんで旅写真を一枚。
大野下駅前レトロたばこ屋

 写真はJR九州・鹿児島本線の大野下駅前にある商店なのですが、平屋の昔ながらの佇まいはもちろん、たばこ販売窓口のレトロな造形が、一層、目を引きます。グレーを基調としたタイル張りの飾りの中に、「た」「ば」「こ」と筆記体で書かれたタイルが並んでいるのが印象的です。昔はきっと、この中におばあちゃんとか、家族の人が店番をしていたんだろうなあ…。そして、「暑いですねえ…」とか、たばこを買う人と他愛の無い事を一言二言交わしていたのでしょうか?
 だけど、自動販売機の普及と共に、そんな光景は過去のものとなっていったのでしょう。今では閉じられたたばこ販売窓口の横には、小さな自動販売機がデンと居座っています。
 そんな事を考えていると、レトロなたばこ屋に不思議と引かれていきます。私は、非喫煙者ですが(笑)

カテゴリー: 旅(鉄道系以外) | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/10/08(日)02:51

遂に出た!PENTAX K10D 公式サンプル画像

 遂にPENTAX K10Dの公式サンプル画像が公開されました。
イギリスのぺンタックス公式サイト K10D紹介ページ

 世界中のペンタックスファンが待ち侘びたPENTAX K10Dの公式サンプル画像だけあって、アクセスが殺しているのか…、と言うか、私のナローバンド環境のせいでorz、画像の表示がとても遅いです。
 それでも、辛抱して画像が表示されるのを待ちました。今の所、JPEG、ISO100~200の画像しか無いようです。デジタル一眼レフの画像をまじまじと見た事は無いのですが、なかなかいいのではないでしょうか?女性の肌や服、ブドウと葉っぱなどの質感、落ち着いた発色、ハイライト気味の時の粘りなどなど…。解像感も良好に思えます。ただ、image 206の画像では、白地のシャツにモアレがやや目立ちますが…。でも、常用域の感度で、これだけの画質なら、買うのに躊躇は無くなります。普段、フィルムを常用していて、ノイズ感(銀塩で言うところの粒状感)の少なさはデジタルならではと思いましたが、正直、自分としてはもう少し粒状感のある画像の方が好きです。それは設定やレタッチで何とかできるでしょうが。
 ISO400や、高感度域のISO800、ISO1600の画像、あと色々なレンズを使った作例も楽しみです。

 ああ…、早く自分の手でペンタックスK10Dを使ってみたいです。

カテゴリー: カメラ・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/10/06(金)12:59

巷で囁かれているPENTAX K10Dの不評な点

 ペンタックスファン期待の新機種「ペンタックスK10D」が発表になり、魅力的な点を書き綴り、手放しに喜んできたのですが、掲示板、Blogなどネット上では、色々な不満点も聞こえてきます。
 今回は、その不満点の主なものを挙げ、その事に対し、私がどう思っているかを書いてみます。
 

>>[巷で囁かれているPENTAX K10Dの不評な点]続きを読む

カテゴリー: カメラ・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) │2006/10/02(月)13:22

作成者

solano

{solano}
列車や飛行機で遠くどこかへ…、カメラ片手に駅や街を気の向くままに、ぶらぶら旅。
下記サイトも運営しています。
駅と駅舎の旅写真館
Solanoの鉄旅駅旅ブログ
my旅BOX-鉄道旅行と旅

twitter

etc...

にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひポチッ↓!!っとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ 面白いブログが色々あります!

  • 迷惑投稿対策のため、コメント、トラックバックの表示は管理人の承認後となります。承認まで時間がかかる場合がありますが、悪しからずご了承下さい。

記事検索