ピーチアビエーション、関西‐那覇搭乗記(2)

【前編:ピーチアビエーション搭乗記(1):「関西国際空港LCCターミナル」】

関西国際空港に駐機するピーチアビエーションのA320
 機材繰りの都合で搭乗が30分近くも遅れ、ようやく機内へ…。出発時間ももう15分過ぎています。LCC(ローコストキャリア=格安航空会社)で、多少の遅れは織り込み済みだったのですが、ズルズル引きずると那覇空港でのJTA石垣行きの接続も危うくなるので気になります。

ピーチアビエーション、シート
 選んだシートは2列目です。予約時点ではバルクヘッド(壁前)、非常口といったシートピッチが広いストレッチシートも空いていたのですが、これではLCC体験の意味が無いと思い、あえて狭い普通の席を選びました。しかし、LCCはシートピッチを狭くして乗客を詰め込むため、シートは激狭とよく言わるので、2時間半もの拷問フライトはキツイとさえ思っていました。しかし、座ってみると…意外と広く感じました。165cmの中肉中背の私が普通に座っている分には、拳ひとつ位の隙間ができ、ここって間隔が広い席だったっけ?と思い返してしまいました。今やレガシーキャリアでもエコノミークラスはどこも詰め込み傾向なので、1~2インチ程度では大差無いのかもしれません。飛行機ファンに奴隷船仕様とも揶揄されるB777の横3-4-3の10列、そして新たな奴隷船候補かもしれないB787の横9列配置と、LCCの座席とどっちが快適なのだろうかと、ふと考えてしまいました。
 結局30分程遅れ、ピーチの那覇行きは離陸しました。

>>[ピーチアビエーション、関西‐那覇搭乗記(2)]続きを読む

カテゴリー: エアライン・空の旅 | コメント(0) | トラックバック(0) │2013/03/14(木)23:18

作成者

solano

{solano}
列車や飛行機で遠くどこかへ…、カメラ片手に駅や街を気の向くままに、ぶらぶら旅。
下記サイトも運営しています。
駅と駅舎の旅写真館
Solanoの鉄旅駅旅ブログ
my旅BOX-鉄道旅行と旅

twitter

etc...

にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひポチッ↓!!っとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ 面白いブログが色々あります!

  • 迷惑投稿対策のため、コメント、トラックバックの表示は管理人の承認後となります。承認まで時間がかかる場合がありますが、悪しからずご了承下さい。

記事検索